金融商品仲介業について
ホーム > 金融商品仲介業について

金融商品仲介業について

 

 当社は、金融商品仲介業者として、金融商品取引業者と業務委託契約を結び、内閣総理大臣の登録を受けた事業者となります。当社の営業員は、業務委託契約により当社が所属する金融商品取引業者を通じて日本証券業協会に外務員登録しています。

 

 所属金融商品取引業者の研修等を通じて情報や法令順守の指導を受け、取扱商品等の提供を受けて、お客さまのお取引を所属金融商品取引業者に仲介する業務を行います。金融商品の取引に関し、お客さまのお取引の相手は金融商品取引業者であり、当社はその取引に関して当事者ではなくその取引の成立に尽力する立場となります。

 

 金融商品仲介業者は所属金融商品取引業者の代理権は有しておりません(金融商品取引法第66条の11 商号等の明示)。

 また金融商品仲介業務に関し、いかなる名目によるかを問わず、金融商品仲介業者がお客様から金銭や有価証券のお預かりをすることはありません(金融商品取引法第66条の13 金銭等の預託の禁止)。

 詳しくは金融商品取引法に基づく表示をご覧ください。