少なくとも今世紀、はっきりしていること

国連、OECD、IMFなどによれば、今後数十年にわたって、世界の人口は増加し続け、世界経済は拡大し続けるといいます。

それなら、この成長を資産形成に反映させましょう。

私たちは日本にいながらにして、ファンドを通じて、世界の成長を取り込むことができるのです。

 

始めよう 投信積立

現役の方こそ、ファンドの定額積立で、着実に資産形成を。

ファンドは値動きがあるため、ドルコスト平均法による積立に向いています。

 

* ドルコスト平均法: 同じ商品を定額で買い続けると、値段が安い時にはその分、数量を多く仕入れることになります。このため、定額で長期継続購入できる投資信託で、その効果が発揮されます。

 

引退後も、資産は生涯現役で

引退された方には、積み上げたファンドの定額取り崩しで長期にわたる出口戦略を。

ファンドが残っているかぎり運用は続き、あなたが引退された後もファンドは働き続けます。

 

まずは証券口座の開設から

お金は預けているだけですか? それとも投資していますか?

証券口座は持っていますか?

保有している銘柄はそれぞれどんな性格のものか、理解していますか?

お気軽にご相談ください。

 

証券会社の選定や、現行NISA(2014年から)・ジュニアNISA(2016年から)・つみたてNISA(2018年から)口座開設など各種手続、投信積立設定、投信定期売却設定から、ご要請に応じて公募増資・売出、新規上場株式(PO、IPO)のブックビルディング(BB)参加申込まで、皆さまのお取引をお手伝いするのが私たちの業務です。

 

お知らせ

2017年8月28日

Advisorsブログを更新しました。

長期資金の公的年金・私的年金を運用する元機関投資家ファンドマネージャーの視点は資産形成、資産管理のヒントが満載です。画面左上の20170425side-bnr01_blog30(Advisorsブログ)をクリックしてください。

 

2017年9月6日
PO・IPO BBメモを更新しました。

新規上場株式(IPO)を上場前に公開価格でご購入希望される場合、ブックビルディング(BB)に参加申込する必要があります。画面左上の20170425side-bnr02_memo30(PO・IPO BBメモ)をクリックしてください。

・ グローバルオファリングなどの理由によりメモを掲載していない銘柄があります。

・ 取引コースによりBBのお申込期間、お申込方法が異なります。

・ アドバイザーズを経由してSBI証券で口座開設されたお客様には、ご希望によりメールでもご案内しています。

 

2017年7月10日追記

すでにSBI証券において「インターネットコース」で口座開設済みの方も、所定の手続きにより、アドバイザーズが専任担当者となる「IFAコース(プランA)」に変更できます。サービス内容の違いについて、フリーダイヤル0120-940-780よりお気軽にお問い合わせください。

 

2017年5月15日
アドバイザーズWEBサイトからSBI証券の口座開設申込ができるようになりました。アドバイザーズが担当する金融商品仲介口座となり、手数料は「インターネットコース」となります。画面左上の20170424sbi-bnr01_acopen30(SBI証券口座開設はこちら)をクリックしてください。

お問い合わせ電話番号お問い合わせセミナーお申込み